水曜夕暮れ官邸前。 《このまますすむと困っちゃう!!》アクション

えっ!?このまますすんじゃっていいの?  消費税増税? 生活保護改悪? 社会保障切り捨て? そんなあれこれ・・・                ~総理!私たちの声をきいてください!~

2017-08

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

8月の官邸前《このまますすむと困っちゃう》アクションは7日です!

当日の告知になっちゃっって、ごめんなさい…!

8月1日から生活保護基準が引き下げられました。

生活保護基準は〈いのちの最終ライン〉、
いろんな低所得向けの市町村の制度の基準です。

これが、引き下げられると、
生活保護を利用している人も、
そうでない人も、みんながとても困っちゃいます。


一緒に、「困っちゃう!」と声をあげませんか?

あなたらしい
生活保護引き下げ、ゆるせ~~ん!の意思表示を
お待ちしています。


今夜(8月7日)18時から、首相官邸前集合~~!!




コメント

「入りにくく、出来にくい」生活保護制度から、無条件的ベーシックインカム的な制度改革へ。

昨今、不正受給だ働きもせず、国家予算で生活しているとの批判が相次いでいる生活保護制度であるが、最早現時点では制度疲労を起こしていると言わざるを得ない。
受給者は215万人を超え、その約2割は働ける稼動層であると言われている。しかもこの制度は国家行政的介入、審査とスティグマの燦々たる機能不全に陥った、時代の趨勢に合わない制度になっている。
これを抜本的かつ自由市場に合致した制度改革が求められて久しいし、もっと比較的低所得層にマッチしたものへと改革するのが合理的であろう。それには所得の有無などを問わないベーシックインカム的な制度への転換が必要不可欠である。労働市場は収縮し、今や以前の様な恒常的雇用は崩壊しつつある。しかも、低賃金の職場が増え、人員もより適切な人材を厳選する時勢であるから、給与増の人間は自ずと限られ、神経疲労と人間不信のなかの労働環境と化しているのである。
であるから、一定額を個々の成人者に給付し基礎的な所得を予め設定する必要性があるし、またなければならない。 これにより過度の労働過労や、多様な就労、ライフスタイルを可能にし、より社会空間をフレキシブルにクリエイティビティ溢れる新次元の社会へと転換できまた、少子化抑止にも大いに役に立つであろう。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://komacchauhito.blog.fc2.com/tb.php/60-bc9961e7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

FC2Ad

 

呼びかけ団体

〈このまますすむと
   困っちゃう人々の会〉
★困っちゃう人々。
 たとえば、こんな人たち…
  雨宮処凛・稲葉 剛・
 大河内知彦・河添 誠・
 小松千矢子・信木美穂・
 徳武聡子・宇都宮健児・
 うちやまともえ 
…ほか全国に多数

ツイッター
 @komacchauhito


komacchauhito

Author:komacchauhito
FC2ブログへようこそ!

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。